プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
ブレイブ・ストーリー (上) ブレイブ・ストーリー (上)
宮部 みゆき (2006/05/23)
角川書店

この商品の詳細を見る


娘に、勧められて読みました。
今日から、上映も始まった様です。
主人公の亘(ワタル)を取り巻く家庭環境が、リヤリティで子供にとっては重い内容の話から始まり、自分の運命を変えたいと幻界(ピジョン)を旅人となって運命の塔を目指すしますが、最初は、アメージングストーリーみたいな、おとぎ話しを通して子供の成長を描いた作品かなと思っていましたが、その旅の過程の出来事も今の社会の実情とリアルに重なり読む者を惹き付けます。
三部作の文庫本何ですが、最終章に近くなると泣けます。恥ずかしいながら始発電車の中でウルウルしてしまいました。(/o\)
ヒトとしての生き方を、考え正すこの作品は、映画も良いと思いますが、小学生の高学年くらいから働き盛りの年輩の方まで男女問わず広く読んで欲しいと思った書籍です。

読んだ書籍つながりで恐縮ですが・・・。
今日、本屋の前を通るとダン・ブラウンの「天使と悪魔」が、ついに映画化されるみたいです!ダビンチ・コードより面白かったので楽しみですが、まだダビンチ・コードも見てません
(T_T)/
スポンサーサイト
2006/07/08(土) 22:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。