プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
今朝、実家からセターが死んだと母親から連絡がありました。
どうやら、畑に撒かれたネズミ取りの毒団子を食べた様です。先週の日曜に出猟して翌日からフードを残す様になり水ばかり飲んでいたので、世話をしている母親が異変を親父に様子を伝えていたみたいですが、処置が遅く手遅れになりました。
彼女は、素質も良く猟友の間でも評価して頂いていたので、ハンドラー次第では良い猟芸を発揮していた事と思います。

最後の猟になった日曜にも良い仕事をしたと聞いていた矢先の出来事ですから悔やまれます。
親父の性格だと、今期は猟にも行かないでしょうが早く立ち直り次の仔を見つけて欲しいですね。
スポンサーサイト
2008/11/29(土) 18:00 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

知り合いです : No title

初めまして、突然の書き込みお許し下さい。
あの、お父様のセターが死んでしまったんですか!
あまりの事にショックでなりません。
確かM氏の紹介であのセターがお父様の元に来たんでしたよね?O氏の元、K津川河川敷で本当に熱心に、訓練されてました。
そのO氏も突然亡くなられましたが、その後もお父様は熱心に訓練され、なかなかセンスの良い犬だと皆褒めてられました。
愛犬は手作りのゲージに入れてもらってましたよね?
真面目なお父様は、その後も愛犬を連れ、熱心にトライアルにも参加されてましたね。
今年の夏前頃だったか、久しぶりにK津川河川敷に行った時、一人で愛犬の訓練に来られてる、お父様とばったりお会いし、お久しぶりです、と挨拶をかわしたところでした。隣には白いセターが嬉しそうにおりました。
色々思い起こせば、胸がつまる思いです。
超がつく程真面目なお父様に、本当に可愛がられてたんだなあ、と思います。
お父様の悲しみを思うと、涙が出そうになります。
愛犬を連れて、猟には行かれてたんですね。

なんの慰めの言葉も浮かびませんが、どうかお心落としのないように…、とお伝え下さい。

突然の書き込み、長々と失礼しました…。
私はお父さんと愛犬を知る者で御座います。

Tome : No title

こんばんわ。 知りあいですさん。

お心使いありがとうございます。
血統の良い犬だっただけに、ハンドリングの未熟さが悔やまれますが、家族の愛情はそれを補うものがあっただけに、親父の落胆ぶりは大きいようです。

早く立ち直り心機一転、新しい相棒を見つけて欲しいと願っております。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。