プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
IMGP1993.jpg


猟野での犬の呼び戻しや幾つかの指示コマンドを笛で、行なえる様にするために笛を購入しました。
犬笛と言えば、犬の耳にしか聞こえないのが有名です。当初そのタイプにしようかなと思っていましたが、カベラスのユーザー評価がイマイチだったので止めました(^^ゞ
他のタイプを探すと色々な素材を使ったホイッスルとこの口の中に入れて吹くマウスタイプを見つけ、あまり使っている人を見かけないのでこのタイプにしました(#^.^#)
指笛みたいな音色です。吹き方が、少しややこしく取っ付きにくいですが、鳴るようになれば音で表現出来ますから便利なはずです。(;^_^A

昨晩、届いた笛を吹いていると中々、音が鳴りません。 見ていた嫁さんが、「吹かして」と奇麗に?拭いてから(-"-)吹いてみると10分くらいで「ピー」(・。・;
それを見ていた娘1号が、吹かせろと奇麗に洗って?(+_+)3分くらいで「ピィー」<`~´>
返せ!と取り上げ吹くこと3時間ようやく「ぴぃ~・・・」(=_=)
要領を、つかむまで時間がかかりました(~_~;)
今日、一日中咥えて仕事の合い間に「ぴー」と吹いてたら、「何してるの?」と会う人の度に聞かれる始末です(~_~;)

鳴るようになりましたが、口元が筋肉痛になりそうです。。。((+_+))
スポンサーサイト
2008/07/15(火) 19:16 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

すだれこれはいったいどうやって鳴らすもの

> 口の中に入れて吹くマウスタイプを見つけ、…

珍しい笛が好きでいろいろ探しています。犬笛は専門外なのですが、ふとブログを読みました。
これは…分かりません。
口の中に入れる、ということは小さいものなのでしょうか。吹くのに両手を使わないのでしょうか。鳴らすのにある程度練習が要るようで、だとうすると発音原理は…これはさっぱり分かりません。
犬笛ですから、きっとこれでメロディーを吹くことはできないのでしょうね。できたら楽しいかなと思ったのですが。
世の中には変わった笛があるものです。

最近、鼻笛なるものを入手して鳴らし方をブログにアップしました。お面を模したユーモラスな形とちょっとバカっぽい演奏方法と、うるっとするきれいな音とのギャップがいい感じです。↓
http://oto.temiruya.com/archives/2008/07/post_145.html

Tome : >これはいったいどうやって鳴らすもの

こんばんわ。 すだれさん。

はじめまして。ブログをしていると、沢山の人と情報を交換できる事を、改めて実感しました。
本来この笛は、ボーダーコリーで羊を、集めるのに使用している笛のようです。
大きさは、口の幅と同じくらいです。
鳴らすコツは、舌の位置にコツが要ります。
ドレミの音程の変化は、無理ですが指笛程度の音の変化は、可能です。
犬への調教の場合、言葉の代わりにコールの回数や、リズムを変えてコマンドとします。
猟での笛の使用は、鳥猟での呼び戻しでは使われる事が、しばしばありますが大物猟での使用は一般的に聞いた事は、ありません。
しつけの範囲で、笛でのコマンドを教えておく事で犬の連れ去りや、誤ってくくり罠にかかった時に役立つかなと思い、試したいと思っております。興味があれば下記にアクセスしてみてください。

http://www.webshop-sa.com/Cgi-bin/shopcart2/2002.html

すだれやっぱり鳴らし方は

> 興味があれば下記にアクセスしてみてください。

ありがとうございます。
早速確認しました。サウンドサンプルを聞くとオクターブくらい出てますね。上手になればメロディーも吹けるかもしれません。ただやっぱり犬用なので耳にきます。
それにしてもやっぱり吹き方が謎です。安いので買ってしまうかとも思いました。これは人間の耳に痛いですが、工夫すると新しい笛ができるかもしれません。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。