プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
土曜のご飯会に罠の話題が出ました。猪や鹿による農家の作物被害防止の為の策として、罠免許を二種類に区別したり自分の所有地には猟期以外にも設置する緩和措置もとられています。だからなのか設置される箱罠が年々、増えているように感じます。
くくり罠は、法律が改正されました。
 わなで鳥類及びヒグマ、ツキノワグマの捕獲が禁止
 猪、日本鹿を捕獲する場合の禁止事項
①輪の直径が12cmを超えるものの使用禁止
②締め付け金具がないものの使用禁止
③より戻しがないものの使用禁止
④ワイヤーの直径が4mm未満の使用禁止
以上が、義務付けされました。
僕の知る限りで猪を販売目的で獲られている方や、長年くくり罠を研究されている方々は既製品を使わず、自家製の罠を試行錯誤しながら今の形を作り上げてこられています。
今回の法改正の意見を聞いていると、12cmでは運が良ければ獲れる確率だと大半の方が言われています。
この調子だと今猟期は、各地でトラブルが増える気がします。今後の狩猟に対する風当りが、きつくならない様に罠師の方には、良識ある対応して欲しいですね。

スポンサーサイト
2007/10/29(月) 17:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。