プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
猪が、罠にかかったり犬が絡んで、鉄砲が使えない時はナイフで刺す事を止め刺しと言います。
犬が、咬んで止めていても猪の背の毛が逆立っているうちは、まだ体力も残っており反撃する可能性が、あります。
後ろ足を持ち上げ、ひっくり返し、あごを踏んで胸をひと突きし止めます。
何でもそうですがマニュアルは、簡単ですがいざその場に居ると何時も同じ状況ではありませんから、経験が大事になってきますね(^o^;
応援が来たからといって、大きい猪を二人がかりで後ろ足を持つと相手任せになりがちになり、バランスを崩し放してしまい、慌てて逃げないとダメな事になります(>_<)
又、犬が咬んでいると安心して近づくと、人が来たら離す犬もいるそうです。この場合も慌てて逃げないとダメです。(^^ゞ
知り合いの方が、犬が絡んだので仕方なく鉄砲を置き、ナイフに持ちかえ近づくと突然、犬が猪を放して猪が飛びにかかられ長靴の先を噛られたそうです。置いてあった鉄砲で止めたそうですが、犬が離すとは思わずビックリ(οдО;)したと、笑っていました。
人生色々、犬も色々ですね( -_-)
IMGP0576.jpg

スポンサーサイト
2007/05/23(水) 21:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。