プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
昨日、晩のミニの練習後に保護者のSAIさんと、しゃべっている中で「ブログ見てますよ~」と言われ、こっぱずかしかったです(#^.^#)
それから、バス釣りの話も少し出てきたので最近、釣りキチの友人の甘い誘いも断っている状態(何かと、忙しくて)で釣りもご無沙汰です。この時期からは、なんと言ってもコレ↓でしょう!(^0_0^)
フローター

知ってます?フローターって乗り物カナ?です。浮き輪の様なモノで、水面に浮かんで釣りをします。僕が、購入当時は、まだ日本でもしている人が少なくフローターの種類もあまりありませんでした。個人輸入で、友人と買いました。これは、メインの装備ですが、魚屋のオヤジが着てるウェーダーなるモノ↓
ウエーダー

を履き水中で、フィン↓で
フィン

コギコギしながら目当ての場所まで後ろ向きで進みます。快適に、釣るにはウェーダーがポイントですね。僕は、ネオプレーン(ダイビングに仕様する生地)を購入、友人は、キャンバス生地のモノを使用しましたが、少し肌寒い季節や長時間、浸かっているとネオプレーンの方が温度変化が、少なく快適です。その代り、陸では蒸れます(~_~;)

ロッド(竿)も短い5.5ftまでのモノが快適ですね。
ロッドが短くなるとテーパーアクションが気に入ったモノが極端に少なくなってしまいます(^^ゞ陸やボートがメインのスポーツですから需要が少ないから仕方ないですけどね。
最初、フローターは、カモ撃ち猟の落ちた獲物の回収用に作られた商品だったのを、遊びの上手い人が釣りに応用したみたいですね(^_-)日本の場合、これを猟に使ってる人は聞いた事がない(使用する時期や猟の場所の事情)です。

スポンサーサイト
2006/05/07(日) 13:29 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。