プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
毎朝、駅まで嫁さんに送ってもらうんですがその時に当たり前の様な顔をして一緒に駅まで来るのがコイツです↓
ライ
射撃場に連れて行っても鉄砲の音にもへっちらで(ガン・シャイと言って発射音を怖がる猟犬もいます)ひょっとして使えるかも!?と思ったのは浅はかな考えで、獲って来たキジやヤマドリを目の前にぶら下げても知らんぷり(-"-;)
猪や鹿のスジ肉をやったらお腹をこわし、牛肉を食べると皮膚がガサガサになる中途半端にデカイ室内犬です。
当初、室内で飼える犬だったらOKと嫁さんに言われせめて、和犬か小さめの鳥猟犬とと密かに心に決めていたのに、僕の心を見透かした様に嫁さんが、「お金のかからん小さな犬しかあかん!」と言うので、以前猟友会の支部長がヨークシャーとダックスフンドの雑種やったらやるから取りに来いと言われたのを思い出し、お礼の一升瓶を持参し見に行くと、「はいコレ」と一匹首ねっこつかんで箱の中で一番デカイ♂を渡され「選べないんですか?」と聞けば「コイツが一番元気や」と会話にならない答えが返ってきたので、仕方なく「そうですか」と答えて連れて帰ってきたのが始まりです。
1才過ぎた頃からメッチャでっかくなってしまい支部長に「小型犬って聞いてたのに柴犬並みのデカさになりましたよ」と文句を言ったら「心配するな、みんなデカイから」と返され「・・・」(-"-;)ここで初めてもらう人を間違えた事に気付きました。
チクショ―!(小梅太夫風)




スポンサーサイト
2006/05/02(火) 20:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。