プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
罠に掛かった猪に近づいて起きた事故の様です。
牙で太ももの内側の動脈を切られた事例は、聞きますが噛まれて出血し、ショック死というのはあまり聞きません。不用意に近づき、転倒させられたのかも知れませんね。ご愁傷様です<(_ _)>
しかし、大型獣での「胴くくり」は、珍しいですね。有害でもワイヤーを使用した罠は足くくりが、ポピュラーですからね。
銃を使用しないで、ナイフでの止め刺しだったのでしょうか。新聞記事では、よく解らないですがワイヤーでの罠は、動物が動ける範囲がありますから万が一、ワイヤーが切れても突進されないよう大きな木の付近にかければ良いと聞いた事があります。
僕も、師匠の罠を見回る事がありますが足がちぎれかけや、結び目の方向を間違えてほどける寸前の状態も経験した事があります。
罠の猪の場合、肉を確保する為に頭以外に矢をかけると怒られますから、かかってる罠に近づく時は今だにドキドキしますね。
スポンサーサイト
2006/09/19(火) 20:57 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

チャック

こんばんは。
身近なところにもイノシシの牙に
やられた罠師がいます。
すごい傷後でした。
単独猟の罠師なのですがちょうど
やられたときに大物猟の人が
来て助けられたそうです。
じゃなかったら死んでましたね。

Tome :

こんばんわ。 チャックさん。

罠師の方は、肉を傷めない様にナイフで止め刺しされる
方が、多いですから危険度は鉄砲よりずっとありますよね。
当県でも地域によっては、猪のサイズも70キロまでです。そんな所では、犬の噛み止め時はナイフしかダメと決まってるらしいんですが、犬によっては人が近寄ると噛んでるのを放すのが、いるらしく慌てると言ってました。
そんな、四方山話をまた記事にしたいと思います。

チャック

>そんな、四方山話をまた記事にしたいと思います。

楽しみに待ってます。

大物倶楽部でも腹を撃って止めた場合は
解体中ずっと皮肉を言われます。
内ロースがちぎれてた場合なんて・・・です。

Tome :

>大物倶楽部でも腹を撃って止めた場合は
解体中ずっと皮肉を言われます。

あ~解りますよぉその気持ち・・。止めただけええやん!(良いやろ)って舌の先まで来る時がありますね。

うちの師匠は、いつもウチは商売とちゃうから。と言いますが、待ち場の場所に「〇〇の外した待ち」とか「※※が半矢にした待ち」と命名されるので、確実に止めないと一生言われます。それは、それでプレッシャーですね。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。