プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
ミニバスケットチームのコーチをしていますから子供達と会話する事が、多く人に「伝える」って事の難しさを感じますね。
以前、夫婦で参観に行った時に下の娘の友達に後ろから両手を交差する様に肩に手をかけて、ふざけてたんですが後で娘が「○○ちゃん、おとうたんに首絞められてビックリしたって言ってたで」と言うんです‥‥。見てない人がそんな会話を聞いたらどう感じるでしょうか。
今のご時世、直ぐに僕への批判になるでしょうね(^_^;)

この間もバスケ部の子で、練習には頑張って来ているんですが、ルールや練習内容の習得が遅い子が何人か居ます。現在のチーム状態からして大会等のトーナメント戦には、まだ出場させる事が出来ません。
試合の合間に一人の子と少し喋りました。
「練習した事が直ぐに出来たりしないから、人と比べ無くて良いから自分のペースで目標を作って練習内容が出来るようにならないと大きな大会に出す事が出来ないよ」と言いました。
先日、市の大会があり土曜で仕事を休めないので代りのコーチにお願いしたんです。代行コーチなので、子供達のコンディションが解りませんから各試合の学年事に試合でのチームルールと目標、メンバー構成を渡してお願いしていましたが、その子が出る機会をコーチにお願いして当日、代行コーチがベンチで出場する事を告げると「出て良いの?Tomeコーチは試合には出せないって言ってたよ」と言ってたそうです。
後日、バスケノートに試合出れて嬉しかったと書いてありましたが、僕はバスケの練習だけ来て同じように出来ないのなら、自分で練習する位の努力しなさいと何時も言ってます。
プレーするのは子供達本人ですから自分で練習する時のヒントを与える事しか出来ません。
しかし、相手にその事が上手く伝わって無い事が会話の端やバスケノートから見て取れます。
話を受け取る側にも補わなければならないと思いますが、こちらの気持ちが伝わってないな、と感じると伝える手段の難しさをつくづく感じます。




スポンサーサイト
2006/08/27(日) 18:34 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

ぴよ彦 :

100%の意思疎通はなかなかムズカシイですが、Tomeさんはいつも頑張ってますね。
人の心にはそれぞれ温度差が有ると思いますが、そのあたりがポイントかと私は考えています。

Tome :

こんばんわ。 ぴよ彦さん。

>人の心にはそれぞれ温度差が有ると思いますが、そのあたりがポイントかと私は考えています。

温度差って言い換えると感覚でしょうか?考え方でしょうかね? 生まれや育ちが、違えば常識基準も違うと思いますが同じ国に居てるのであれば、マナーや常識は同じでしょう。個性と協調性を解ってない人が多いのが現状でしょうね。そのくせ、人と同じでないと不安がる人が沢山いてます。
自分の考えが全てとは思いませんが、子供達には、自己中な人格になって欲しくないよう伝えてるつもりです。
指導してる僕が、自己中ですから説得力が小さいですケド。 とホホ・・。

ぴよ彦 :

私の思う温度差を具体的に言うと、先方の気持ちが、まぁ冷めてないにしろそんなに熱くないとすれば、こちらの熱い気持ちをぶつけると、その温度差により相手が火傷を負ってしまうか拒絶反応を示します。しかし海水魚も少しずつ慣らせば淡水でも棲めるようになるのと同じで大切なのはやはり根気と情熱ですかね。言うのは簡単ですが…それとTome氏はいつもよく頑張ってると思います。(´c_,`)

Tome :

こんばんわ。 ぴよ彦さん。

>こちらの熱い気持ちをぶつけると、その温度差により相手が火傷を負ってしまうか拒絶反応を示します。

なるほど・・。ムツカシイですね。
僕の場合、相手の火傷の上に海水をかけてしまうくらいの情熱ですかね。。

>それとTome氏はいつもよく頑張ってると思います

ありがとうございます。僕の場合、勢いだけですから・・。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。