プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日曜日に、射撃に行ってきました。BLRのふで下ろしとレミントンの試射です。
NCM_0046.jpg
ブレークインなるものを行いました。(^_^)ゞ
可動部分や接触部分がある機械物は、アタリをつける慣らし運転をしないと、気分的に落ち着かないタイプなので新銃のBLRで、やってみました。
NCM_0047.jpg
1発撃ちクリーニングを7回3発撃ち1回5発撃ち1回です。文字ににすれば直ぐみたいですが、バレルが冷めるのを待ったりしていたら、1時間半以上かかりました(*_*)
弾は、シエラ125grスピッツアー火薬はHodgdonH489538grの減装弾です。スコープの調整も兼ねて撃ちました。
レストして撃つもののフロントの支持がレシーバーですから、発射するとけっこう跳ね上がりました。引き金が重く、疲れてくると着弾が右へ寄ってきましが、50mで手のひらサイズまででまとまってました(o^^o)
NCM_0050.jpg
次回は、火薬の加減を試してみたいと思います。レミントンの方は、BLRのバレルが冷める時間を利用して合間に撃ちました。
NCM_0048.jpg
この撃ち方をすると、引き金が重いBLRで、影響が出て集弾率が悪くなりました。(汗)レミントンは僕で3代目のオーナーになります。初代オーナーから知っている方です。2代目オーナーから手元に来た時の古い薬莢を見るとかなり、弾速が出していたようです。
その方曰わく、「弾がバラついてまとまらない。」と引き取りに行き書類を渡した後で、言われビビってましたが、一番余っている100grホローポイントにhodgdonH4895を37grから39grまで4種類と120grスピッツアーボートテールにを試してみました。 50mでは、思ったほど悪くないと思います。
NCM_0049.jpg
銃自体重量もあり100grの減装弾だと、殆どリコイルもなく快適でした(^_^)ゞ
初速は、2,500fps前後の見当ですからランニングターゲットするならもう少し上げた方が良さそうですね。
しかし、純正とはいえ軽く設定したキレの良い引き金と倍率の高いスコープで撃つと、自分が上手くなったような錯覚をしますね(笑)スゴいな~バーミント(゜◇゜)
次回は、アイリリーフが合わないのでマウントを交換してもう少し、詰めて設定したいと思います。
スポンサーサイト
2012/08/08(水) 20:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。