プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
あけましておめでとうございます。
今期も中盤になり、いろいろな必要なモノが出てきました。
銃の装弾もその一つになりました。30-39を使用していますが、必要充分だと思っており、次期勢子鉄砲は30Carbinや243Winでも十分かなと思っていましたが、今期に獲った時に弾頭選択に疑問が出てきました。
ある時、70kg弱の猪に3発も矢をかける出来事がありました。解体時に体内から取り出した1発は、綺麗にエクスパンジョンして止まっていましたがバイタルゾーンから少し外れていたため効かなかったようです。止めの1発は、貫通しており出口の穴は入りよりも少しだけ大きな穴でした。中で最大に効いて最後に抜けたと考えているんですが、30-39の125grでエネルギーが銃口で1445ft.lbsです。大型獣は、1000ft.lbs以上あれば仕留め事が可能だと何かで読んだ記憶があります。
243Winは、銃口でのエネルギーは弾頭100grを使用した場合、2147ft.lbsあり威力としては、申し分ないです。30Carbinでは銃口で977ft.lbsで威力は、弱いのが数字だけ見ても解ります。
この数値だけ見ていていると30Carbinは使いモノにならない感じがしますが、先輩猟師で走っている猪を高い確率で仕留める方も居ます。243Winも威力の範囲が狭くなるもののバイタルゾーンに当たれば全く問題ないです。
狙い撃てると言っても状況で変わりますから勢子撃ちのクロスレンジでは、弾頭重量と初速それとツイストを考慮して銃選びをしないと貫通するだけになるかも知れないです。
スラッグが一番効くと言ってる方がいますが、12番で近射(30cm~15m)で貫通しなかった事が多々ありましたし、知り合いの猟師は、ノテを走ってきた猪の頭を狙い鼻の角度のせいか跳弾した事があると聞きました。
また、解体で取り出したらほとんど潰れず、残っているケースも多いですから大物の猪の即到を考えるなら一番とは言えるか疑問です。
止めてる犬の絡み方でこの辺りの考察が、様々ですから30Carbinや30-30で十分と考える方が居るのも理解できます。倒れないからとやみくもに口径だけを大きくしても意味がない気がします。
この話しを、先輩猟師にしたら失笑され「勢子なら1発で仕留めなあかんで犬がやられる」 と教わりました。

実感した後の言葉だったので先輩の言葉が重かったです。
スポンサーサイト
2012/01/01(日) 18:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。