プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
隣県の猟期始まりが15日早まり11月1日~3月15日になったそうです。捕獲可能なのは猪と鹿だけです。
猟期延長でいつも思うのですが、同じ狩猟税を払って3ヶ月しか猟が出来ない鳥撃ちハンターから異議がでないんでしょうか?紳士なスポーツですからハンターの皆さんGentlemanなんでしょうね。
行政は猟期を長くすれば、有害捕獲の費用を抑えて頭数削減出来ると皮算用しているのかも知れませんが、延長しても毎日出猟するような方は、少なくシーズン外れた喰えない獲物目当てに出猟する酔狂な猟師は、減少した狩猟人口の一握りなら数えるくらいじゃないでしょうかね。

数年後、通年猟期になって捕獲頭数が増えず農林業団体からの嘆願で算数の出来る賢い政治家先生が、発起しようやく狩猟行政に何か手を加え出すようになる気がします。
スポンサーサイト
2011/10/18(火) 19:22 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

@KOBA :

ご無沙汰です~。

>行政は猟期を長くすれば、有害捕獲の費用を抑えて頭数削減出来ると皮算用

私が登録している自治体はキッパリ公言していますよ~(笑)。
個体数削減と生息域拡大の抑制が最大の目的だそうです。
それって・・・駆除でしょ?(笑)
でもTomeさんが仰るように酔狂な方はそうは居ませんよね。
おまけに自治体は「獲れ獲れ!」と言うくせに獲った後の処理にはノータッチ・・・
これじゃ誰も進んで獲りませんよね。

Tome : Re: タイトルなし

こんばんわ。 @KOBAさん。

お久しぶりです(笑)
ずいぶん前から、九州地方は11月1日からですが、暑い・痩せてる(猪が)・斬られる(犬が)で出猟を控えているとか聞きました。
鹿の捕獲に補助金がでるようで、今はそちらに行くようです。
ボランティアで、まかなえる範疇を超え出しているのが実情ですよね。
他県で猟期を早めたって、どうなるかの前例があっても猟期を早めるしか手だてを思いつかない管理職の能力に疑問が湧きますし現状追随行政である限り、有害捕獲は成功しない気がします。

こちらは、両隣の県が11月1日から追いまわしてくれるので県境の猟場でしている僕たちは、こちらの山に猪が溜まるのが楽しみですよ(笑)
@KOBAさんも色々あると思いますが、獲物と良い出会いがありますように(^^)/
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。