プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日曜日の射撃会では、年に一度しか射撃場に来ない(来れない?)方々が、こぞってトラップ射撃をされていました。
本人の希望で撃ちたいクレーを撃てば良いんですが、次回の経験者更新も視野に入れての射撃会だったようですから、1枚も割れなければ憂鬱になりますし何より面白くもないですからね(^^ゞ
大物猟をされている方の大体は、大抵チョークはシリンダーですからスキート射撃を薦めています。何故かスキートは「難しい」イメージがあるようです(笑)競技ではなく検定射撃なら、向かえ矢が大半ですし狙い越しが大きいステージは、外してありますからトラップ射撃よりスコアが上がります。イメージトレーニングと所作を少し伝えたらトラップでまったく駄目だった方が20番の自動銃で14枚割ってニコニコしていました。楽しくないと射撃は面白くないですし、当たれば次にまた来ようと思えますからね。

射撃に来ても猟果につながらないと大きな声で言われている方も居ましたが、脱砲の所作や銃口の向きにも意識が向くようになりますから、仲間を傷つける確率も減りますしメリットが多いと思うんですが、当たらないと恥ずかしい気持ちが先に立つみたいです。

猟師は、シャイな人が多いです(笑)
スポンサーサイト
2011/10/03(月) 23:26 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。