プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
猟期が明けると所用が、立て込み親方とも中々顔を合わせる事もありません。
しかし、最近はキタヤマトガンサービスとして仕事の事で世話になることもあり、非猟期にも自宅に行く機会が増えました。
こないだ、親方の所へ行くと仔犬が来たと胴体の2匹を見せてもらいました。新しい仔が来てもいつもは、犬舎に入れっぱなしなんですが、今回は仔犬の遊び場も作ってましたし、来期は首輪の鈴も外してしまうとも話してま
した。
そう言えば、ロビンに装着しているカットベストにも興味を持ち、一緒に買うと言い出した時は驚きました。
僕が犬を持ち親方のアドバイスは聞くも違う猟をしようとしたら、嫌悪感を表わにされ逃がした時には意見も貰いました。2猟期目には、出た獲物は何でも撃つ事に僕が意見をし撃ち手からも色々と言われましたが、猪をキッチリと起こす様になり今猟期は、少人数ですが猟隊が良い方向に変わってきました。犬での巻き狩りで猪を出せなかったら「居ない」と断言していました。親方に「鈴の音や、勢子が大声で犬を呼ぶので先起きしているのでは?」と言っても「そんな事は、ない」と言いきってましたが、方法が違うやり方で僕が起こすので少し変化してきました。
しかし、親方は「訓練やしつけは、しなくても親犬が良ければ、猪が獲れる」と言う信念?は曲げる気はなさそうです。親方とは、猟に求めるモノや価値観が全く違いますし、距離が近すぎてかお互いの犬も欲しがらず、評価もしないのが隊として上手く秘訣かも知れませんね。

最近は、僕の銃に取り付けているサイトに関心があるのか、装着に否定的な意見を聞かされますし僕がライフルに換えて装備の軽量化をしましたが、これまた否定論を懇々と話してくれました。
装備に関しては失敗の結果を補う?気休め?や人様の装備を横目で参考にし猟場の環境を考えて決めてきました。
あまり僕には、自分の考えを話してくれる方ではありませんでしたから、少しは認めてくれているのかと思い嬉しいです。
お互いに、今期から12番のスライドアクションから20番とライフルの自動に変えましたが、取り扱いと安全性に不便を感じ、使い難い意見は一致してます(^.^)
スポンサーサイト
2011/04/15(金) 01:19 | コメント:0 | トラックバック:1 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。