プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日曜日は、ムッとするくらい暖かく春めいた感じでした。親方の顔も花粉症のせいで目が真っ赤です(^^ゞ
1月中旬にアメリカに注文したドッグガードが届き、今日からロビンも参加します。
朝から見切った山を早速かけると子連れの寝屋にあたりクリが、起こし親猪が威嚇する声が聞こえましたが、直ぐに子猪の鳴き声が聞こえ出しました。駆け付けたロビンが先に子猪に行った様です(*_*)
親は、待ちにかかるも抜けられてしまいました。矢をかけたので、止まらず抜けてしまいました。

2ラウンド目は、寝屋に留まって居れば3ついるはずの山をかけました。尾根に上がり少し進んだ所で、クリとサツマが足元から居てなくなりました。直ぐに起こし、寝屋で少し鳴き、谷に移動して鳴いてます。サツマの鳴き声が違う場所から聞こえてきました。どうしようか一瞬、考えていると下から笹の中を登ってくる音がしてきました。しめしめと思い、気配を消しているとロビンが戻って来て音に気づきバシャバシャと笹の繁みに近づいて首をかしげています(>_<)音が消えてしまいガックリしているとクリが追い鳴きに変わり対面の斜面を上がって行きました。
谷に降り猪の足に乗って、斜面を登りしばらくするとクリが戻ってきました。残った猪が途中に留まっているかも知れませんから尾根を進み一番上の待ち場までたどり着き終了です。
終わってから、谷に居てるはずの待ち手が居なかったので何処にいたのか聞くと、「ちゃんと待ち場にいたが犬の鳴き声は聞いていないが、斜面を登る僕を見た」と言います。
その会話を聞いて、指示された所ではなくまったく違う場所にいた事になりますから、親方に怒られてました。f^_^;
クリもしつこくなってきましたし、サツマも猪と遊べて良い訓練になりました。
ロビンは、カットベストがまだ馴染まないので少し可哀相でしたね。
カットベストも少し手直ししてやらないとロビンの能力が発揮出来ないです。
スポンサーサイト
2011/02/28(月) 19:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。