プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
ミニ30の引き鉄が、重いので慣れるのに時々、挙銃練習をしています。
今日、ふとレシーバーの後ろから見える撃針を触ってみるとスルッと前に動きました。
ひょっとして、撃針のリターンスプリングを空撃ちして折ってしまったと思いドキドキしながら分解してみました。
レシーバー単体で、前後に振ってみても中で何も音がしません「??」ルガーのサイトで取り説を、見てもシリンダーは分解出来ない構造みたいでした。良く解らないので、以前にスキート銃の銃床を加工して頂いた銃砲店に電話で、説明すると「ルガーは、故障で見た事が無いなぁ。ホーワは、スプリングが無いタイプだから同じかも。」撃針の後端部の形状を聞かれ説明すると「多分、スプリングがないよ」と言われホッと一安心しました(^^ゞ
猟で使っているウィンチェスターのポンプには、撃針のところにリターンスプリングがありハンマーでお尻を叩かないと前に出ない仕組みになっていたのでそれが普通と思い込んでいました(~_~;)
ミニ30は、必要最小限のパーツ点数と大きなクリアランスでメンテナンスフリーでも問題無さそうな銃です。散弾のポンプの方が、パーツのクリアランスは少ないですよ。。。

銃の体重?を計ったらミニ30が3.49kgポンプ銃が3.61kgでした。
スポンサーサイト
2010/05/18(火) 21:06 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

@KOBA : はじめまして

はじめまして
自分もミニ30を所持しています。
撃針にリターンスプリングが無くてカタカタ動きますよね。
そのせいで装填した状態で動き回ると薬室に入れた
弾の雷管に撃針の跡がつきます。
暴発しそうであまり気分は良くないですが問題無しです。

Tome : Re: はじめまして

はじめまして。 @KOBAさん。
アドバイスありがとうございました。状態の良い物を先輩から頂きました。山での装備が軽くなり
射場で、撃ったら命中精度も良く今猟期が、楽しみです。

@KOBAさんは、ひょっとして「硝煙・・・」の管理人方でしょうか?
レミントンの799に興味が、ある人が他にも居てたので驚きました。

@KOBA : おそレスすみません。

当方をご存知だったとは・・・とても驚きました!(笑)。
ミニ30は良い銃ですよね。
時々悪くいう方もおりますが、近・中距離の猟においては最適な猟銃の1つだと思います。
でも、国内で手に入る弾が少ないのが厳しいですね。
なので自分はテストを兼ねてリローディングしている訳ですが(笑)。

799は既に廃盤になっちゃいましたね。
あれは、チェコ製のCZ552?をレミントンブランドで販売したものらしいです。
以前、7.62×39の強装弾を試したくて、それ用のボルトを探していました。
ショップで実際に手にとりましたが、軽くてコンパクトでもろストライクでした。
でも、現地価格が約$700なのに国内価格はその4倍・・・
M700よりも高い値段に驚いて買うのを断念しました。
でも今でも欲しい銃の1つです(笑)。

Tome : Re: おそレスすみません。

こんばんわ。 @KOBAさん。

以前より、KOBAさんのブログにコメントしようかウズウズしておりました(笑)
先ほど、させて頂きました(~_~;)
799銃砲店に問い合わせると「?は?」って言われてしまいます・・・。
308、06、その他マグナム以外は、装弾扱いされないのが悲しいですね。
こないだ、ホナディー(www.hornady.com/store/7.62X39-123-gr-V-MAX/)で新商品の7.62x39の新装弾がサイトで紹介されてましたが、各銃砲店に問い合わせましたが、興味もなさそうでした(-"-)
130グレンのフラットノーズがあれば当地方では、最適なんですけどねぇ~

@KOBA : ご訪問有難うございました。

こんにちは、先程(?)はご訪問有難うございました(笑)。
799は普通の銃砲店だとそんな感じでしょうね。
私は都内にあるサカイ銃砲で見せていただきました。
とても細い銃で添えた左手の親指と人差し指がくっ付きそうでした。
確かHPにも銃の一部が画像で載っていますよ。
値段は・・・ですが(笑)。

日本だと7.62×39は、猟師からも警察からも良く思われていませんよね(笑)。
ホナディーはどうなんでしょうね?
薬莢はコーティングを施した鉄の薬莢のようですね。
これのV-MAX弾頭試してみたいです。
日本じゃ輸入元が入れてくれないとどうにもなりませんからね・・・。
現在のお気に入りはバーンズのトリプルショック(銅弾頭)です。

Tome : Re: ご訪問有難うございました。

こんばんわ。 @KOBAさん。

色々と研究されておられますね。僕の中では、銅弾=北海道です(笑)

銅弾のイメージは、「高価でインパクトが弱そう」なんですが、近距離(30m前後)ではどうなんでしょうかね?

おぉ~やっぱり、ヤフオクでお会いしていましたか!(驚)
このご縁を機会に、色々とご教授の程、宜しくお願い致します<m(__)m>
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。