プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
先週は、帰宅後に人と会う機会が多く寝不足気味な上に、週末に同僚が仕事でミスをし僕も大変な目に遇いました(+_+)
日曜は、朝からシャキッとしない感じで見切りで単純なミスをして親方に、たしなめられてしまいました(..;)こんな時は、事故につながり易いので気を取り直しますが何処か集中出来ない感じです。
朝から見切りましたが、喰みも足も拾えません。他の方が見切りった場所に集合し掛ける山の小見切りに方向音痴のTさんと二人で谷筋を登りました。
ヌタを使い落ち葉の上を、登る方向を確認しTさんの待ち場の立つ位置をTさんに説明して下り、親方に連絡し掛ける山と待ちを確認して、小一時間ほど親方の犬で掛けましたが寝屋が無く終了です。
昼ご飯を食べながら、掛けた山の様子と複数の足とヌタ場を考えると抜けた足を見つけられず、何処かに留まっている可能性があると考えるのが妥当と結論づき、再度残りの場所をクリで掛ける事になりましたが、日当たりは良いのですが寝屋らしきものが皆目見当たりません。モヤモヤが残る山を後に、別の場所に移動し小猪が箱罠に足を出していたのを僕が掛けさせてもらいました。
さね尾が長いサコミが寝屋の山です。裾の竹やぶから入りましたが、中で斜面が階段になるくらい掘り起こしてあります。中には新しいモノも幾つかありますが、足が大きく狙う猪とは違いました。
尾根に向かい雑木林を登り出し直ぐにクリが起こしました。何度か止まり鳴いていますから、慌てて近づいて行きますが、向かえ側の尾根を越えた辺りで撒かれた様子です。一番高い尾根迄登り、撒かれた辺りまで尾根を下って行くと谷筋を上に何か追っています。鳴きが聞こえないので鹿かなと思い待っていると間をおき二発の音が聞こえました。しばらくして2匹とも帰って来たので、無線で状況を聞いても連絡がありません。獲物の状況が解らないので仕方なく谷筋に下り高い尾根へ行くと無線連絡をして、下りかけた時に待ち場から止めたとの連絡が入りました。電池がなくなり電波を発射出来なかったらしいです(>_<)
親方を始め関係してくださってる方々に見守られようやくクリの初仕事ですf^_^;初歩的な事が出来る様になりました。
引く回数が少ないので、可愛そうですが少しずつ良くなってきました。
皆さんには感謝感謝ですm(__)m

100124_170528.jpg

抜きで79kgのガリ(牡のヒネ)でした。
スポンサーサイト
2010/01/25(月) 22:25 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

たかちゃん :

やったね

じかみ :

お疲れっす!

見事、ゲットですね!

クリの状態もますます、いい方向に向かっているようですね!

仕事疲れの猟は、危険が付き物です。

十分、注意をし安全狩猟で頑張ってください。

Tome : Re: タイトルなし

こんばんわ。 たかちゃんさん。

待ち場まで、犬が追いきってないので犬の猟欲向上につながったか解りませんが、獲れた事で猟隊への面目は立ちました。
「この犬じゃないと獲れない」と思ってもらえる様にならないと面白くないです。

Tome : Re: タイトルなし

こんばんわ。 じかみさん。

寝不足が、原因でした。猟期中は、貴重な祝日ですからコンディションを万全にと思っているんですが・・・。今週は、早寝早起きで体調を整えて指折り数えて週末に備えております。(苦笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。