プロフィール

Tome

Author:Tome
まいどです。
ほぉ~なモノを紹介したいと思います。

Tome's 掲示板

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
今年、初めて猟友会でランニングターゲットの大会が京北綜合射撃場で開催されました。
総勢35人の参加です。
初めて体験される方が、殆んどだったので、スローランニングのみ20発で希望者だけ40発撃てます。
僕は、前日にサイト調整して挑みましたが、全て狙っているより遥か左下に着弾です。酷い時は、土煙が上がる始末でした(´`)なんか、回数を撃つ度に酷い結果になり凹んでいました。
酷くなるきっかけは、引き金の落ちるのを5キロ㎏以上あったのを3㎏に調整してからです。普通は、軽くするとガク引きが軽減され集弾率が良くなるはずなんですが、僕の場合は全て下に着弾してしまいます。
最初は、ドットサイトの調整不良か衝撃でドットが動くのか疑いましたが、お昼ご飯の時に射場の常連の標的専門の射手に状況を相談したら、当たらない色々要因を教えてもらった中の一つに「左手が撃つ瞬間に動いている事」に気付きました。
その事を意識して撃つと、的紙への着弾率殆んど以前の状態に戻りました。
また、以前は左下に着弾が集中してしましたが今回は真下になりました。帰ってから、元に戻った要因を考えてみると、原因は先台を持つ左手は次弾装填でスライドさせますから以前の引き金が、重い状態の時と同じ感覚で無意識に持っていた事に気付きました。
先猟期はありえない程、猟場で猪を獲り逃がし鹿を半矢にしてみんなに迷惑をかけていましたが、理由が解りスッキリしましたヽ(´▽`)/
引き金の軽さとタッチに慣れる為にも、今年は少し射場に行く回数を増やさないとあきませんね。
引き金が軽くなると、左手のスライドさせる感覚も軽くなかった感じがするのは、左右同時に同じ感覚でしか力を加えられないからなんでしょうかね。

「感覚」は、意識下の事ですから厄介です(^o^;

スポンサーサイト
2009/05/26(火) 21:28 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

たかちゃん :

RTお疲れ様でした。
かなり大勢の参加でしたね。

上達は先ずはもっと撃ち込みましょぉ
って事でまたよろしくお願いします。

Tome :

こんばんわ。 たかちゃんさん。

動く的に、正確に撃ちこむには最適な競技ですね。癖がよく解りますが治す手立てを見つけるまでの苦しみは・・・
撃つ病になりそうです。。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。